普通のガイドブックには載ってない!周防大島のお洒落なガイドブック「平凡な島の歩き方」はこちらをクリック

周防大島野外映画祭まであと2日。学生たちのとんでもない意気込み。

ついに、映画祭まであと2日となります。

雨、なんとか降らなそうでよかったぁ〜。
雨乞いの呪文唱えとこ。

「カムイパパイヤアホ〜イヤ」


余談ですが、実は昨日、初めて6人全員が一堂に会しました。

とんでもないチーム力ですよね。(意味深)

関西、関東、福岡、大島と皆離れているので
しゃあなしといえばしゃあなしですが。

ともあれ、みんなで揃えて嬉しかったです。
(焼肉食べました)

この記事では、イベント前のメンバーの意気込みを
載せていきますね〜。

周防大島出身、在住大学生の意気込み。「どういった映画祭にしたいか」

<ナカノヒロタカ>

口紅つけたよ。

僕は経理担当務めており、クラファンなどでたくさんの支援を
もらったので、お金の管理など、ずさんなところがないように、
ちゃんと管理しています。みなさん安心してください。笑
あとポスターの配布や作成など、県内を走り回ったのは、
大変でしたが、自分たちが動いてる姿を見て
応援してくださる方などもたくさんいて、
人の温もりを感じました。

今回のイベントを通して、たくさんの人に
周防大島町を知っていただきたいです。
海沿いをドライブして、島の空気を吸って、
夜空の下で映画を見て、周防大島を堪能してください。

<イトウカズキ>

ブラジルの人、聞こえますか〜!

僕は、この団体に所属してからずっと同じモチベーションを
保つようにしてました。
理由は、みんな大学で島外に出ていて、動けるのは自分しかいないし、
春から就職で、活動に参加できるのは最初で最後なので、
やり切る気持ちでやりました。
自分が動けないと、企画自体が倒れてしまうので。

イベントに参加してくれた方が、また大島に来たいと思えるような
映画祭にしたいです。
また周防大島復興の意も込めて、めっちゃたくさんの人に
来て欲しいです。

<ハヤシユイナ>

我々のアイドル

私は、会場の雰囲気作りを頑張りました。シートとか、いろんなとこの
デザインを頑張りました。映えさせて、いい写真を撮ってもらって
SNSに乗っけてもらうことが、MAHALOの認知の向上に繋がるかな、とか。
色々考えてやってるので、ぜひインスタ映えしてください。笑

なんか、大島でしか出せない雰囲気とか、感じ方とか、
なんかそうゆう、ん〜と、なんて言ったらええんやろ。。笑
大島でしか作れない思い出を作って欲しいです。
「自然に感謝」

<サイトウカスミ>

<>

<ヤマモトカイト>

ロロノア・ゾロ

みんな散り散りの中での作戦会議とか、大変でした。
なかなか伝わりにくい部分とか、確認不足など、
久々に集まった同級生なので、上手くいかないことも多々。
組織って難しいな〜と思いました。
また、僕やハヤシペアが大学にいるときは、サイトウさんとカズキに
めっちゃ動いてもらって、申し訳なさでいっぱい。
強烈なパスばかりだしてて、反省しています。ぎょめーん。
クラファンで初めて支援してもらった時の感動は、
今でも鮮明に覚えています。愛、だな、と。

今回、友人からお世話になってる先輩方、家族、
いろんな方々に応援してもらって、ここまで来ました。
恩返しする相手がめちゃくちゃいる。やりがいです。
映画祭までもうあと2日か〜、と思うと悲しいです。
このメンバーでやれるのもラスト。
就活とか就職、留学などあるので。
僕、サークルとか半年くらいしかいなかったから、
自分にとっては貴重な仲間との時間でした。
う〜ん、寂しいですね。
まあとりあえず、頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です