普通のガイドブックには載ってない!周防大島のお洒落なガイドブック「平凡な島の歩き方」はこちらをクリック

⑨周防大島の「NEW HERO」 誕生!駅伝界に旋風・谷村

本日担当は私、りんくんです!

まずは周防大島の現状を共有します。

町内の様々な飲食店、宿泊施設の営業状況が町のホームページに掲載されています。http://www.town.suo-oshima.lg.jp/syoukoukankou/20181030_1.html 島内の方が営業されているので、事業者の方も被災者であります。そんな中、様々なご苦労があると思いますが、営業されています。有難い限りです。

また入浴施設の情報、大島大橋の通行規制に関する情報等も更新されておりました。ご参考になされてください。http://www.town.suo-oshima.lg.jp/

私たちの地元周防大島は過去に例を見ない甚大な災害に見舞われていますが、多くの方のお力、島民の方の頑張りをもってして何とか生活を送られておられます。今回の災害により、多くの関連産業に影響が出ることと思います。我々にできることは、大島の方の活躍を発信し、「周防大島」について多くの方に知っていただくことだと考えます。

地元は今、大変な時期ですが、そんな時にとてもうれしいニュースです!

僕たちの小学校の同級生が陸上の世界で大活躍を収めています!

先日、名古屋・熱田神宮ー三重・伊勢神宮8区間の106.8kmで繰り広げられました、大学三大駅伝の一つ「秩父宮賜杯 全日本大学対抗駅伝」を観戦に行ってまいりました。お目当ては、優勝候補筆頭に挙げられていた、青山学院大学、東海大学、東洋大学の選手ではなく、「帝京大学6区 2年生の 谷村龍生(たにむらりょう)選手」です!彼とは保育園のころからの同級生です。

全体三番目を走る彼の姿は、今でも目に焼き付いています。久しぶりに見る旧友の、大舞台での活躍に、涙がこぼれたのは言うまでもありません。目の前を駆け抜けていく、かれは、あのころの「りょうちゃん」ではなく、トップアスリートの「谷村選手」でした。成長してゆく、幼馴染の姿に、嬉しさとさみしさ、憧れを抱きました。谷村選手には失礼かもしれませんが、ここではあの頃の呼び名「りょうちゃん」と呼ばせてもらいます。

 

 

{「りょうちゃんへ」幼いころから、地道に努力を重ね、ついに全国の舞台で活躍するりょうちゃんの姿に、興奮を覚えると同時に、多くの活力をもらいました。りょうちゃんのことを知る、多くの島民の方も満面の笑みで君のことを話していましたよ。周防大島自慢のアスリートになったあなたは多くの島民の希望の光です。そしてなんといっても、僕ら同級生の自慢の幼馴染です。これからもより大きな舞台での活躍を期待しています。(有名になる前にサイン頂戴笑)次は、りょうちゃんの幼いころからの夢だった「箱根駅伝」が舞台ですね!幼馴染一同、地元の多くの人が応援しています!}

 

全国の駅伝ファンの皆さん帝京大学 谷村龍生をよろしくお願いします。

周防大島の皆さん、りょうちゃんの活躍をこれからも応援していきましょう!!!!

りょうちゃん本当にお疲れ様!かっこよかったで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です